Blog

petit marché無事に終わりました。
2日目の日曜日はお天気も良く、2日間ともたくさんの方にお越しいただきました。
お越しくださったみなさま、ありがとうございました。

普段お取り扱いをさせていただいている作家さんの小物を
今回は普段使いしやすいものを、ということで
ご結婚式が終わられたご夫婦で遊びに来てくださったり、
お友達同士できてくださったり、
ウェディングのイベントとはまた違った方にも作品の魅力を知ってもらえたのではないかと
嬉しく思っています。
以前Slow Weddingにいらしてくださった方がまた遊びに来てくださったり、
ミニュイを始めた頃にアクセサリーをオーダーしてくださった方に再開できたり、
ドレスのご相談をしてくださる方がいたり、、
とにかくよい時間を過ごせた2日間でした。
knopue.さん、ottamさん、ほうきぼしさんもとっても盛況でした!

img_4076

そして、来年1月21・22日(土・日)にSlow Weddingの開催も決定しました!
今回で7回目の開催です。
新しい出展メンバーも加わりますのでお楽しみに。
詳細はまた改めてアップいたします。

ここ数日ですごく思ったことは、
わたしはやっぱり女性がキラキラと輝いてるところを見るのがとても好きだということ。

なにかのきっかけで自分に自信が持てたり、
好きではないと思っていた自分の一部分がちょっと好きになれたり、
やってみたいと思える新しいなにかを発見してワクワクしたり、
視野が広がって世界が新鮮な輝きを持って見えたり、

それは他人から見たら、とても小さな出来事なのかもしれないけれど
本人にとっては大きく現実を動かす原動力になるかもしれない。

そういう種を見つけたときの女性は本当にキラキラと輝いていて、
女性って本来みんなそういう輝きを持っているものだと思うのです。

自分にはそんなのないって思っている人がいたら、
それはその種をまだ眠らせているだけだと思う。

そういう小さな種を見つけて、やさしくお水をかけてあげるような
なにかそういうきっかけを作ることをわたしがもっとできたらなぁと思っていて。
そのためにどんな方法があるのか、まだ模索中ではありますが
来年の目標はそんなかんじです。

A piece of my life

寒さも本格的になってきました。。
今週末はいよいよpetit marchéです!
わくわく楽しみです。

師走ということで、なにかと慌ただしい時期かと思いますが
私は昨日友人とプチ忘年会をして来年の抱負を話しました。
みなさんは来年の抱負は決まりましたか?

毎年毎年、まわりの状況は変化していきますが
わたしには25歳からずっと大切にしている言葉があります。
毎年手帖をあたらしくするたびに丁寧に書き写して、次の年にも持っていきます。

今はなくなってしまった、あるブランドのデザイナーがシェアしていたネイティブアメリカンの言葉で、
彼女もまた25歳のときにこの言葉に出会ったそうです。
一生、大切にしたい言葉です。

− A piece of my life −

執着しない。

人生の流れに乗って、信じ、一体化する。

変化を恐れず、楽しむ。

調和の中を、美の中を歩む。

ヴィジョンを持つ。

苦しさも寂しさも生きている証。

心配せず、あわてず、最善を尽くしてあとは忘れる。

不安は欲張りから始まるもの。足るを知る。

付属物は地面に落ちるがままにまかせる。

機が熟すのを待つ。

期待ではなく意思の矢を放つ。

7世代先のことを考えて生活する。

あるがままの自己を見つめる勇気をもつ。

地に足をつけて自分自身を生きる。

率直な言葉で語る。

真のクリエイターとは優れたユーモアの持ち主。

神秘を感じる心を大切に。

自然が語る言葉に耳をかたむける。

自分が言ったことや、やったこと、すべては自分に返ってくる。

すべては繋がっている。

しなやかに、朗らかに、でもブレずに。

今を大切に生きたい。人生は素晴らしい。

autumn_sounds_2016_things_v2

petit marché

12月17(土)・18(日)の2日間、わたしたちのアトリエを解放して、”petit marché”と題したイベントを行います。

11:00〜18:00くらいまで

出店
・ほうきぼし(焼き菓子)
・ottam(アロマワックスサシェ)
・knopue(アクセサリー)
・中嶋寿子(アクセサリー)
・今城晶子(アクセサリー)
・hanatumi(コサージュ)
・lecture de minuit(レース)
※enneさんはお仕事の都合で出店中止になりました。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882016-12-08-12-44-36%ef%bc%89

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882016-12-08-12-39-42%ef%bc%89 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882016-12-08-12-39-51%ef%bc%89 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882016-12-08-12-39-30%ef%bc%89

work shop
▷17日 11:30〜 ミニュイによるボウタイづくりWS(要予約)
製作時間:1時間〜1時間半
①サテン(ブラック)
②グレンチェック
③ドット
の中からお好きな生地を選んでいただき、ボウタイを製作します。
これからご結婚式を控えた方や、彼へのクリスマスプレゼントにも◯
参加費 ¥4,000
(生地持ち込みの場合¥500off)
道具はこちらで全て用意いたします。
お裁縫に自身のない方や、初心者の方でも作りやすい内容となっております。
※ご予約の際にご希望の生地をお伝えください。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882016-12-08-12-40-24%ef%bc%89

▷17日 14:00〜 ottamによるアロマワックスサシェmini WS(予約なし)
製作時間:30分程
ドライフラワーやプリザーブドフラワーなどお好きな素材を選んでいただき
アロマが香るワックスサシェを製作します。
今回はお友達へのプレゼントにもぴったりな作りやすいミニサイズになります。
参加費¥1,200
こちらのWSは予約なしでご参加いただけますが、数量限定になっておりますので無くなり次第終了となります。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882016-12-08-12-40-16%ef%bc%89

▷18日11:00〜/14:00〜
knopue.によるtree branch pierce(earring)づくりWS(要予約)
製作時間:1時間程
参加費¥2、500
工具や材料などはすべてこちらで準備します。
パーツも色々と選んでいただけるようになっています。
ご予約の際はご希望の時間とピアス(アレルギー対応の金具ご希望の方は+300円)orイヤリングをお知らせください。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882016-12-08-12-40-03%ef%bc%89

各WSのご予約はミニュイの”contact”からも受け付けております。
かわいいものがぎゅっと並ぶ予感の2日間です。
1年がんばった自分へのご褒美にも、大切な人へのプレゼントにも。
みなさまのお越しをお待ちしております。

※駐車場がありませんのでお車で来られる方は近隣のコインパーキングに駐車をお願い致します。

Bonjour,Ça va?

こんにちは。
はじめましてでしょうか。
それとももうミニュイのことを知ってくださっているのかしら?

今日は何を食べましたか?
良いお天気でしたか?

ウェブサイトが新しくなったのに伴い、ブログもこちらにお引っ越ししました。
なかなかゆっくり更新出来る時間がとれずにいますが
毎日ドレスを作りながら感じることをここに
わたしの言葉で綴ります。
過去のブログはこちらから。

img_3189

昨日はこのウェブサイト用の撮影をしていました。
実際のお式のときにミニュイのドレスを着てくださった美しい、先輩花嫁さま3人にモデルをしていただきました。
わたしは、女の人が持つ強さや、品、母性とそれに相反する繊細さや少女性、そういったそれぞれの女性が持つ魅力を引き出して
その匙加減の違いを引き立てるようなドレスを形にしたいと日々思って、つくっています。

昨日の撮影ではそれがうまく表現できたような気がして、心が踊りました。
美しい女性のしぐさをみていると体温があがりますね。
スタッフもみんな女の子たちで、笑って笑って、楽しい時間でした。
みんなありがとう。
そんなふうにして撮った写真をこのサイトで楽しんでいただければ嬉しいです。

ちなみに、インスタグラムの方がブログよりもこまめに更新しています。
follow me♡
“lec_minuit”