ちょうど今日、7年前にご結婚式を挙げられた花嫁さま。

もう7年!月日の経つ早さにびっくりしていますが

今写真を見てもやっぱり素敵なお2人。

挙式はL.A。チャペルも今は臨時休業中だそうですが

また普通にご結婚式ができる日が早く戻ってきますように。


はじめてアトリエに来てくださったとき

そのセンスの良さや自分に合うもの、
好きなものをきちんとわかっていている方なんだと感じました。

少し個性的なアイテムも彼女がまとうと
彼女らしさの1部になってしまいます。

そんな彼女にはどんなドレスがいいのか・・・

たくさんお話をして、彼女の言葉から、彼女が見ている世界に
チューニングを合わせてその中から
どんなエキスをひっぱりだすか。

そしてそれをどんな風に表現するか・・・
そんなことを考えながら制作しました。

少しだけモードな要素が欲しくて異素材を切り替えつつも

花嫁さまのもともとのうつくしさを生かしたくて
シンプルに、シルエットにこだわったものを。

胸の開き具合や肩幅、スカートの広がりなど一言にシンプルと言っても

こだわる要素はたくさんあります。



無駄な装飾がなくとも
その方らしさがあらわれたドレス姿は

それだけで

十分に美しいということを証明してくれた方です♡