Contact

Blog

結婚式場を決める前に知っておきたいこと

2020/09/25

金沢市でオーダー・レンタルのウェディングドレスの

お取り扱いをしているlecture de minuit

(レクチュール・ドゥ・ミニュイ)です。

 

今年1年は、ご結婚を考えている方にとっては

なかなか前に進みづらい1年だったかもしれません。。

COVID-19の感染状況も少し落ち着いてきたかな

という今、まだ先は見えないですが

来春以降、ご結婚式を考えている方も増えてきたように思います。

 

せっかく楽しみにしてきたご結婚式が現実になりそうなとき、どこで結婚式をするのかを決める前に、

衣装についてぜひ知っておいてもらいたいことがあります。

 

お客様からお話を伺っていて、結婚式場でよく言われる

ことがあります。

それは「衣装もたくさんありますよ」

「もともと衣装店から派生した会場なのでドレスには

自信があります」などの言葉たち・・・。

実際にそういった会場は多いと思いますが

契約の前に、実際どんなドレスがあるのかは出来る限り

見ておいた方が良いと思います。

なぜかと言うと、そう言われてそんなにあるんだ〜と

思って契約したけど、好きなドレスが全然なかった!

しっくり来るドレスが全然見つからなかった、、

数はたくさんあるけど今っぽいドレスは全然なかった、、と言われてご来店される方がよくいらっしゃるからです。

 

もうひとつは、持ち込み可能かどうか。

よく確認せずに契約してしまって、

会場の方に持ち込みを相談して不可と言われてしまった、

というお話もたまにお聞きします。

(持ち込み不可の会場は減ってきてはいるようですが・・・)

契約前に持ち込み可かどうかも含めて検討するようにすると会場によっては融通がきく場合もけっこうあると思います。

 

好きなドレスがないのに持ち込みもできない、

というのはかなり花嫁さまの悩みのタネになります。

(それで何度も試着は行くけど納得できず、新郎さまと喧嘩になってしまったりね・・・)

でもこれってすごく、当たり前だと思うんです。

どんなドレスを着るかで、当日を迎えるまでの気分や

当日の表情もまとうオーラも全て変わってくると思います。

どんなに割引があっても

「もうこれでいっか、、」と思うものにお金を払う、

ということほどもったいないものは無いと思います。

 

 

 

 

または、結婚式場ではなく

フリーランスのプランナーさんやプロデュース会社に

お願いする、という方法もあります。

まだまだ日本では少ないですが欧米ではスタンダードな方法です。

この場合はドレスやヘアメイク、その他も制約があまりなくご自分たちの好みにあわせて装花やカメラマンまで

コーディネートできるメリットがあります。

どんな人にお願いしたらいいのかわからない、

という場合はご紹介できるところがいくつかありますので

ぜひご相談くださいね。

 

やってよかったね、楽しかったねっていつまでも言えるようなお2人もゲストの方々も心から満足できる

ご結婚式をぜひ実現して欲しいと思います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。