新郎さまのスタイルどうする?vol.3

Contact

新郎さまのスタイルどうする?vol.3

新郎さまのスタイルどうする?vol.3

2020/11/01

いよいよ11月に突入しましたね。

金沢はついにみぞれも降り、

一気に冬の足音が聞こえてきました。

春以降のご結婚式を計画されている方のご相談や

ブライダルフォトの相談も増えてきています。

 

北陸ウェディングは冬の間はやはり雪の関係もあり

比較的件数が少なく、

春以降のあたたかいシーズンにご計画される方が

多いのもあって、今回は春の挙式に似合うような

新郎様のスタイルをご紹介していこうと思います。

まずはさわやかなブルー。

ネイビーよりも明るめのカラーで春らしさと

軽やかさがでます。

写真のようなカラーは比較的どんなタイプの新郎様にも

お似合いになると思います。

 

かわいい雰囲気の方は小物も明るめのカラーをあわせたり

大人っぽい雰囲気やがっしり系の方は渋めのカラーの小物をあわせるとしっくりくるのではないでしょうか。

もしもオーダーで作るなら。

明るめのカラーはその後使いにくいかも・・・と

思う場合、これくらいの明るさのカラーなら

使いやすさも兼ねています。

おしゃれな新郎様に挑戦してみて欲しいのは

こんな若草色。

明るいカラーですが落ち着いていて

意外と年齢問わずお召しいただけると思います。

大人が着るならここに渋めのカラーの小物をあわせて。

個性的ですが悪目立ちする個性ではないので

品よく、他とは差をつけられるカラーだと思います。

明るすぎず、渋すぎずなこんなカーキも

すごく素敵ではないでしょうか。

足下も写真のように明るめのブラウンを合わせると

軽さが出て春らしくなりますね。

やわらかいペールトーンのネクタイをあわせると

いっそう春の装いに。

 

この他、定番カラー編でご紹介した明るめのグレーなんかも春らしくなると思います。

ここでご紹介したものはほんの一例なので

ブラウンやチャコールグレーなども

トーンや素材感、あわせる小物で春らしくみせることは

じゅうぶんに可能です。

 

新郎さまのご衣装も、ドレス選びと一緒で

大切なのは「どんな自分を演出したいか」。

 

ぜひお2人一緒にお互いの衣装選びを楽しんでみてくださいね!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。